おでかけ

子連れ 白金観光ホテル 美瑛町 

11月3日、4日で白金観光ホテルに泊まってきました。

この地域の温泉が温泉総選挙で3位に入ったそうです。

連休ということもあり満室です。

今回は地元フリーペーパーの広告で見た、格安プランで宿泊です(大人7000円で家族5人で20000円程度)。

将棋の羽生さんが宿泊したこともあるそうです。

宿は全体的に古さはありますが、きれいにされています。

待合スペースにはブラウン管テレビが…、なぜか甲冑の置物も…

格安プランなので、料理はそこそこ。右の写真は鳥団子鍋。練り物のおかずが多かったです。

写真右は青い池ゼリー(ラムネ味)

私たち子連れ宿泊で重要な点は、温泉の脱衣スペースの充実度ですが、

ここの脱衣スペースにはベビーベッドがありませんでした。

おむつごみ箱もありません。

格安プランなので、値段的には満足です。

ここの宿の良い点としては、しらひげの滝まで歩いて5分という点です。

あの有名な「青い池」につながる川で少し青みがかった滝・川を見ることができます、

なかなかの迫力があります。青い池の起点となる場所です。

青い池までも車で10分ほどです。

写真は道の駅びえい白金ビルケ駐車場です。今回はちょっと寒かったので道の駅にちょっと寄ったのみでした。

針葉樹の紅葉が見事でしたね。

白金観光ホテル、青い池や美瑛中心街へのアクセスは良く、まあ子連れでも困らない宿ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
tanakadan
北海道の東神楽町在住(ほぼ北海道の真ん中らへん)の40代男性です。5歳、4歳、1歳の女子を育児しています。 北海道の子連れで楽しめる場所を紹介していきたいと思います。